東京の名所-目黒川の桜を楽しみながらのランチタイム♪

例年よりも暖かくなるのが早く、既に東京では各お花見スポットで満開を迎えています。

千鳥ヶ淵や上野公園、新宿御苑などお花見を楽しめるところは沢山ありますが、今年は5年ぶりに目黒川に行って来ました。

JRの目黒駅と東急東横線の中目黒で悩みましたが、おしゃれな飲食店の多い中目黒駅から行くことにしました。

午前中の早い時間から行きましたが既に多くの方がお花見を楽しんでいて、海外からの渡航者の方も写真や屋台の食事を味わっていました。

駅を降りるとすでに警備員の方が信号のところで交通整備をしていたり、順路の看板をもっていたり混雑緩和を促していました。

お花見をしながらランチを楽しむ♪

お花見しながら人気カフェやレストランでランチしたかったのですが、既に予約で一杯だったため、中目黒駅近くにあるシティーベーカリーでサンドイッチとベーカリーの代名詞とも言われるプレッツェルクロワッサン、季節限定のさくらマフィンをテイクアウト。

目黒川沿いにあるちょっとしたベンチに座りながら娘と一緒にランチを楽しみました。

淡いピンク色の花びらを綺麗に咲かせた桜を愛でながらのランチは格別で、自然の生命力や今だけの季節感を感じながら贅沢な一時を過ごすことができました。

娘は花よりだんごのような感じでしたが。

帰りにもう一度シティーベーカリーに寄り道して、さくらのジェラートをイートインで食べてみました。さくらのすっきりとした甘さを味わえて美味しかったので、また来年も食べてみたいです。

春休みとはいえ平日でこの賑わいだったので週末はかなり混み合うことが予想されます。

暗くなってからはライトアップもしているみたいなので、娘がもう少し大きくなったら夜にお花見も一緒に楽しんでみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です